KOBE SAKE TOWER
神戸ポートタワーで日本酒が集合するイベントが開催されます。もちろん灘五郷の酒造メーカーも参加します。


第2回 KOBE SAKE TOWER

神戸ポートタワー 展望フロア
2017年3月25日(土)
16:00~21:00(最終入場20:30)


場所はココ↓↓

神戸市中央区波止場町5-5


神戸開港150年を祝うイベントの一つで、今回は2回目。日本一の酒どころとも言われる灘五郷の日本酒をはじめとした神戸の魅力をPRします。


プロモーション動画↓↓



開港150年の150をテーマにした各酒蔵の企画

移り変わるトワイライトな時間帯を豊かに楽しむ
神戸の景色が一番SEXYに体感できる日没前から夜に移り変わるトワイライトな時間帯での開催になります。時間と共に移り変わる贅沢な時間帯、美味しいお酒と素敵な音楽で、展望フロアからの豊かな時間を楽しめます!
 
特別に酒樽で演出された『SAKE TOWERフロア』
空間装飾に酒樽を活用したフロアを舞台に、灘五郷を代表する酒蔵の有料試飲や、神戸を代表するパン屋さん達が特別に作った、お酒を使ったパンやスイーツ、お酒に合うパンも楽しめます!
 
神戸のお水が繋げる新しい物語
神戸の恵みである 名水100選【神戸/布引の天然水】日本一の酒処・灘五郷の男酒を造る中硬水でもあります。その【神戸/布引の天然水】で醸造した人気のクラフトBEERも登場します。
 
百黙ラウンジ
昨年春に発表された菊正宗130年ぶりの新ブランド『百黙』の世界観を体感できる1日限定の百黙ラウンジも登場。

入場料
大人(高校生以上) 700円/小中学生 300円


大人になって、なかなか神戸ポートタワーに行く機会がなかった人、何か足りないと思っていた人、足りなかったのは、日本酒でしょう!お酒を飲みながら神戸を一望すれば、きっと満足するはず。


◆関連リンク
KOBE SAKE TOWER - 公式サイト