海フェスタ神戸
みんなみなとからやってきた。神戸のルーツのすべてがわかる企画展示が開催されます。「海フェスタ神戸の一環です。


海の総合展

神戸ポートターミナルホール
7月15日(土)〜
7月
30日(日)10:00〜17:00


場所はココ↓↓

神戸市中央区新港町4-5


イベント構成を確認してみると、こんな感じになっています。

海フェスタ神戸 7月15日(土)〜8月6日(日)
 |- 海の総合展 7月15日(土)〜7月30日(日)
 |- その他、色々なイベント


はじまりは海 ~みなと神戸 海のヒストリー~
「海の総合展」の展示ゾーンは、歴史的視点から海洋文化の発展についてストーリー仕立てで紹介、わかりやすく楽しみながら学べる展示がいっぱい。海運・海上保安・気象・海洋環境・海事産業・観光など、テーマごとの展示がならび、神戸港の様々な知識が深まります。


つまり、「海フェスタ神戸」の主要イベントの一つが「海の総合展」となっていて、その開催期間中に、なんと「戸田恵梨香」さんがやってきます。


戸田恵梨香スペシャルステージ
トークショー「神戸と港と映画のはなし」


出演
戸田恵梨香 神戸開港150年イメージキャラクター
佐藤貴博 日本テレビプロデューサー
松下麻理 神戸フィルムオフィス

神戸出身の女優・戸田恵梨香さんと、数々のヒット映画の仕掛け人・佐藤プロデューサーそして神戸の映画ロケで活躍するコーディネーター松下さんによる、映画ロケのおもしろ話から苦労談まで・・・映画と神戸の街と港の深いつながりを楽しいトークで。

開催日程
7月19日(水)15:00〜15:30
※当日10:05より特設ステージ前にて50席分の「優先観覧エリア整理券」を配布。他は会場で先着100名様の立ち見となります。 




開港120年を記念してメリケンパーク沖合いの海中に沈められ、少し前に引き上げられた、「タイムカプセル」の中身も公開されています。


◆関連リンク
神戸開港150年記念「海フェスタ神戸」 - 公式サイト