JR三ノ宮駅前の広場に『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2021』の特設会場ができてる。11月23日まで。過去の人気作品を無料展示

ライター:ふうか

「JR三ノ宮駅」中央改札口の南側の広場で、『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2021』の特別展示が実施されています。

JR三ノ宮駅前特別展示
六甲ミーツ・アート芸術散歩セレクション

2021年11月23日(火・祝)まで ※期間中は常時展示/六甲山上ほか各会場の開催期間とは異なります
JR三ノ宮駅 中央改札口 南側 三宮ターミナルビル跡地


神戸市中央区雲井通8-1-2

特設会場は「三宮ターミナルビル」跡地の広場に設置されています。ステージや屋台が並ぶ「ストリートテーブル三ノ宮」の隣です。

「三宮ターミナルビル」跡地でアート・食・音楽を楽しむ『ストリートテーブル三ノ宮』12/19-9/26 人気店のグルメも

2020.12.15

三宮駅の周辺では再開発がどんどん進められていて、駅前にもっとにぎわいを生み出す取り組みの一環として「六甲ミーツ・アート芸術散歩2021」とコラボするみたいです。

JR三ノ宮駅の海側に『歩行者デッキ』ができるみたい。駅前すぐに「BE KOBE」モニュメントも

2021.06.05

展示される作品は3つ。2014年~2020年の「六甲ミーツ・アート」で展示されていた人気作品を、無料で観覧することができますよ。

 

 


佐川好弘「胸の土器土器」 六甲ミーツ・アート 芸術散歩2014


葭村太一「錦鯉ヘッド」 六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019


灰野ゆう「あめふらし」 六甲ミーツ・アート 芸術散歩2020

会場から歩いてすぐ「EKIZO神戸三宮」の中でも、アート作品が展示されています。こちらも合わせてどうぞ。

EKIZO神戸三宮内の「阪急オアシス 神戸三宮店」にアーティスト・櫻井 類さんによる大きな「顔の絵」が飾られているみたい

2021.08.22

◆関連リンク
六甲ミーツ・アート 芸術散歩2021 – 公式サイト

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。