9月16日【今日は何の日】1865年 条約勅許(ちょっきょ)を求める外国公使の艦隊が兵庫に停泊し、幕府と交渉を行う &【神戸ジャーナルPRESS】

ライター:カズマ

過去の神戸の「今日」はどんな日だったのでしょうか?

兵庫




1865年9月16日(慶応1年)
条約勅許(ちょっきょ)を求めるイギリス・アメリカ・フランス・オランダ公使の艦隊が兵庫に停泊し、幕府と交渉を行う。



条約勅許(ちょっきょ)を求めるイギリス・アメリカ・フランス・オランダ公使の艦隊が兵庫に停泊し、幕府と交渉を行ったのが、1865年(慶応1年)の今日です。

日米修好通商条約は既に結んだ後でしたが、江戸幕府の力を衰えていたいた頃で、あんまりうまく(外国の思うとおりに)機能してなかった?ってのがあったみたいで、外国行使が天皇がいる朝廷に働きかけたって出来事です。しかも軍艦付きですので、結構脅しっぽい感じです。

勅許(ちょっきょ)とは天皇の許可のことになりますので、要は当時は末期の江戸幕府と天皇のいる朝廷があって、権力を取り戻しつつある朝廷にもろもろ交渉してたってことになります。


その他の今日の出来事


1907年 − 神戸港の築港着工する

1930年 − 市営バス運転開始(須磨駅前~桜口)

1930年 − 神戸市営バスの運転開始

1946年 − 産別兵庫地方会議結成

1946年 − 兵庫県商工経済会廃され、社団法人神戸商工会議所の設立認可、11月兵庫県商工会議所連合会発足

1952年 − カナディアン・アカデミー開校

1961年 − 第2室戸台風来襲(被災総戸数1万4613戸)

1963年 − 第二阪神国道の兵庫県側全通し、一般に開放



「今日は何の日」一覧





誰でも無料でPR情報を掲載できる告知スペース↓↓


神戸ジャーナルPRESS






ここで告知したいことがある方は、
神戸ジャーナルPRESS」に情報を投稿してください!
投稿承認後、しばらくすると表示されます。


カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長