神戸須磨で生まれたスター「石原裕次郎」の祭『KOBE裕次郎映画祭』が開催されるそうな。5月7日(土)8日(日)。「徳重聡」や「ゆうたろう」がくる。

ライター:カズマ

nikkan_yujiro
昭和の大スター、神戸の大スターの映画祭が神戸で開催されます。


第1回KOBE裕次郎映画祭
2016年5月7日(土)8日(日)
12:00開場/13:00開演

神戸朝日ホール


場所はココ↓↓



神戸市中央区浪花町59


昭和の大スター石原裕次郎さんは1934年(昭和9年)12月28日に神戸市須磨区で生まれました。


その裕次郎さんの銀幕デビュー作「太陽の季節」公開から今年5月で60年を迎えます。この節目の年に地元神戸で裕次郎さんをフィーチャーした「KOBE裕次郎映画祭」が開催されます。


裕次郎さんの思い出で盛り上がりましょう!


プログラム

12

初日(5月7日)

オープニング演奏:須磨学園高校吹奏楽部

映画「太陽の季節」(公開60周年=89分)

プレミアム・トーク「西部警察」(西部警察 全国キャラバン!!ロケ聖地巡礼 ~大阪・神戸篇」上映)
ゲスト:徳重聡(俳優) × 村川透監督(「あぶない刑事」) × 司会ヒロ寺平(DJ)
「赤い波止場」など主演映画の上映や、人気ドラマ「西部警察」に光を当て、俳優・徳重聡と村川透監督(「あぶない刑事」)、DJヒロ寺平を迎えたトークイベントや、裕次郎さんの生誕の地も特定された映像「西部警察 全国キャラバン!!ロケ聖地巡礼 神戸編」(JCOM)の上映


映画「愛の化石」(46年ぶり上映=99分)

 
2日目(5月8日)

映画「狂った果実」(公開60周年=86分)

プレミアム・ライブ「裕次郎伝説」
みんなで歌おう&歌謡ショー
ゲスト:ゆうたろう × 坂井一郎 × カラオケLIVE DAM STADIUM特別スペシャル
歌手ゆうたろうらを迎えたプレミアム・コンサート

映画「赤い波止場」(1958年、裕次郎主演、全編神戸ロケ=100分)


会場特別企画

「とびきり上等な裕次郎Bar」(宝酒造提供・無料Bar)
「ニッカン蔵出し!裕次郎写真展」他

shochikubai

チケット一般発売は3月5日から開始されています。
1日券4200円/2日通し券7700円
日刊スポーツ写真DB蔵出しフォトブックなど限定お土産付!

裕次郎さんは小樽の人、湘南の人、そして神戸の人です!みんなで盛り上げましょう!!!


◆関連リンク
石原裕次郎
第1回KOBE裕次郎映画祭 – 公式サイト


 
カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。