神戸ルミナリエ2018の日程が決定してる。12/7-16 去年は単年度で赤字が解消したそう

ライター:ビッグブリッジ

阪神淡路大震災の犠牲者を追悼する光のイベント「神戸ルミナリエ」が今年も開催されることになりました。24回目の開催で、12月7日(金)~12月16日(日)の10日間です。会場は去年と同じく旧居留地・東遊園地。

昨年は、約340万人が来場したそうで、単年度では約400万円の黒字になる決算見込です。ただ、前回は神戸開港150年で補助が増額されるなどしましたので、それを考慮すると引き続きトントンといったところでしょう。

ふるさと納税や会場募金も増えているそうですが、年間を通じて公式サイトなどで寄付を呼びかけていますので、応援しようという人はぜひどうぞ。

次のステップとしては、やはり周辺店舗との共存というところでしょうか。

神戸ルミナリエ開催中は、旧居留地・元町がバリケードだらけになって集客に影響がでているそうです。うまく人を流したいというイベントの性質もありますし、10日間で300万人以上が見に来るわけですから、簡単に解決するものではありませんが。

◆関連リンク
神戸ルミナリエ – 公式サイト

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長