各鉄道が大晦日の『深夜運転』を中止へ。12月30日から1月3日は「土休日ダイヤ」で運行

各鉄道が、新型コロナウイルスの影響で、大晦日から元旦にかけて、深夜の「延長運転」を中止する模様です。

大晦日~元旦の深夜運転
阪急電車
大晦日の臨時列車による、延長運転を中止。
JR西日本(近畿エリア)
大晦日から元旦にかけて計画していた、臨時列車の運転を取り止め。
阪神電車
大晦日に実施予定の、深夜の延長運転・臨時列車の運転を中止。
神戸電鉄
大晦日の深夜の臨時列車による、延長運転を中止。
山陽電車
大晦日の深夜から元旦にかけて行っていた、終夜運転・臨時列車による延長運転を中止。 

阪急電車・JR西日本・阪神電車・神戸電鉄・山陽電車は、12月30日から1月3日まで「土休日ダイヤ」で運行されます。

年末年始の運転ダイヤ
【12月29日(火)】平日ダイヤ
【12月30日(水)~1月3日(日)】土休日ダイヤ
【1月4日(月)】平日ダイヤ

年末年始の混雑を避け、感染者を増やさないためにも、やむを得ない判断かもしれません。

今年は、外に出るのは控えて、家でまったりお正月を過ごそうという人も増えるかもしれません。

◆関連リンク
阪急電鉄 – 公式サイト
JR西日本 – 公式サイト
阪神電車 – 公式サイト
神戸電鉄 – 公式サイト
山陽電車 – 公式サイト

 
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。