ステーキやローストビーフなど『夏の食べ放題ランチプラン』JR三ノ宮駅ちかくにある「神戸三宮東急REIホテル」

JR三ノ宮駅の近くにある神戸三宮東急REIホテルで、ランチの食べ放題プランが提供されるそうです。

夏の食べ放題ランチプラン

2022年7月1日(金)~9月30日(金)
神戸三宮東急REIホテル


神戸市中央区雲井通6-1-5

1階にあるレストラン「トリコ」での提供となります。

トリコでは2021年7月からステーキ、ローストビーフ、5種の肉料理などの「食べ放題企画」を行っていましたが、今回は、魚料理も追加し、さらに期間中の前半・後半でメニューの一部を変更する「夏の食べ放題ランチプラン」を販売することとなりました。

今回初めて、食べ放題の前に一人一つ「特製オードブル」が提供されます。7月1日(金)から8月15日(月)までは『シーフードとミニトマトのコンソメゼリー』。8月16日(火)から9月30日(金)は、コンソメゼリーにじゃが芋のスープを注いだ『パリソワール』。どちらも冷製オードブルが提供されます。

期間前半7月1日(金)から8月15日(月)までの限定メニューは『自家製ベーコンとチョリソーのブロシェット』と『フィッシュ&チップス タルタルソース』の2種類。

自家製ベーコンは約4kgほどの大きな豚バラ肉のブロックを使って漬け込みから5日かけて仕上げるシェフのおすすめです。そのベーコンとスパイシーなチョリソー、野菜を串刺しにして焼いたブロシェットには粒マスタードを添えて提供します。

期間後半8月16日(火)から9月30日(金)までの限定メニューは『ポークロース肉のサルティンボッカ風』と『シーフードのカルトッチョ』の2種類。

脂身の少ない豚ロース肉にセージを生ハムをのせて焼いたサルティンボッカはほのかに感じるセージの爽やかな香りが白ワインとバターで作ったソースによく合う一品です。

『サーロインステーキ おろしポン酢』『タンドリーチキン』『スペアリブ バーベキュー風』は期間中全日で提供されています。夏を意識しあっさりとしたポン酢を合わせたり、スパイシーにしたりとそれぞれの料理に合わせて味付け。

すべての料理は通常の約半分のサイズとし、90分の時間制でオーダー毎に好きな組み合わせの2種類の料理を選んで、何度でもおかわり自由の食べ放題です。ブッフェコーナーには、サラダバー、お惣菜、スープ、パン、ライス、デザート、ドリンクバーを用意しており、こちらも好きなだけ食べ放題・飲み放題です。土・日・祝日限定でカレーも登場します。

夏の食べ放題ランチプラン 概要
【期間】2022年7月1日(金)~9月30日(金)
【時間】11:30~14:30
※90分時間制
※入店は13:00まで、お料理おかわりのラストオーダーは14:00
【料金】お一人さま 2,980円(消費税込)   
※公式サイトからのネット予約で10%割引でご利用いただけます
【食べ放題料理内容】
≪メイン料理≫(一度で2種類がおかわり自由のオーダー制)
・サーロインステーキ おろしポン酢
・タンドリーチキン
・スペアリブ バーベキュー風
[7/1~8/15 期間限定料理]
・自家製厚切りベーコンとチョリソーのブロシェット
・フィッシュ&チップス タルタルソース
[8/16~9/30 期間限定料理]
・ポークロース肉のサルティンボッカ風
・シーフードのカルトッチョ
≪ブッフェコーナー≫
サラダバー/お惣菜/スープ/パン/ライス/デザート/ドリンクバー
※[土・日・祝日のみ]カレー
【予約方法】WEB予約/078-291-0701(予約係直通 9:00~18:00)

ランチで安く楽しめる食べ放題なので、気になる人はぜひ。

◆関連リンク
神戸三宮 東急REIホテル – 公式サイト

 
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。