旧居留地の大丸神戸店東側「明石町筋」が1日限定のラグビー場「ストリートラグビー」になるみたい。5/5

ライター:カズマ

広い場所がなくても、少ない人数でも、楽しめる「ストリートラグビー」。大丸神戸店横で体験型ラグビーイベントが開催されます。

ストリートラグビー

2018年5月5日(日・祝)10:00~17:00
大丸神戸店 東側道路 明石町筋


神戸市中央区明石町

「広い場所がなくても、少ない人数でも、楽しく」 それがストリートラグビーです。プレーヤーは3人対3人。時間はたったの 1 分。タックルの代わりにタッチするだけの簡単なルールとなっています。

ラグビーを知らない人、ラグビーボールを触ったことがない人でも気軽に参加でき、その手触りや息遣いからラグビーを肌で感じられる体験型ラグビーイベントです。お子様はもちろん、親子やシニアまで楽しめるとのこと。

元神戸製鋼ラグビー部主将で、プロコーチとしての経験を持つ大西一平さんらが考案したストリートラグビーは、“ラグビーをもっと身近に感じて欲しい”という思いから誕生し、日本各地に広まっています。

参加方法
当日随時受け付け
【主催】大丸神戸店/一般社団法人ストリートラグビーアライアンス
【共催】兵庫県ラグビーフットボール協会/公益財団法人神戸市スポーツ教育協会/神戸市
【協力】神戸製鋼コベルコスティーラーズ
※雨天・荒天時は中止する場合があります。

11:00~12:00は、神戸製鋼コベルコスティーラーズの選手と一緒に楽しむ「小学生ストリートラグビー体験会」も開催されます。先着40名様。

初心者も参加できるそうなので、気になる人はどうぞ。

◆関連リンク
大丸神戸店 – 公式サイト
神戸製鋼コベルコスティーラーズ – 公式サイト

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長