長田区・丸山に『資源回収ステーション』ができるみたい。「指定ごみ袋」も不要

長田区の山のほうにある「丸山コミュニティ・センター」に、『資源回収ステーション』ができるみたいです。


神戸市長田区西丸山町1-7-5

神戸市では、質の高いリサイクルを目指してプラスチック資源を回収し、誰もが関わる「ごみ出し」をきっかけに地域交流が生まれる拠点として、資源回収ステーションの開設が進められています。

ここ数ヶ月で続々とステーションが増えていて、22か所目の拠点として「まるやま資源回収ステーション」が4月23日にオープン。

現在神戸市内にある「資源回収ステーション」は、今回できる丸山も含めて、東灘区2・灘区2・中央区2・兵庫区2・北区2・北神区4・長田区2・須磨区2・垂水区2・西区2の計22か所です。

利用の流れはこんな感じ。LINEで「MEGLOOP」というアカウントのお友達登録をしておいて、ステーションに設置してある二次元バーコードを読み取るとポイントが貯まる仕組み。

画面内では「北極」のしろくまが暮らす様子がイラストで見れたり、ポイントが増えると希少動物が戻ってくるなどの仕掛けもあるようで、地球に優しい取り組みにちょっと楽しく参加できるみたいですよ。

開館時間内であればいつでも資源の持込みが可能で、指定ごみ袋も不要なので、お近くの方は一度利用してみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
神戸プラスチックネクスト – 公式サイト

 

この記事を書いた人

神戸ジャーナル編集部

ライター一覧

コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。