ポーアイにある『世界初の実証を達成した水素発電所』見学会 11/21 参加者を募集してる

ライター:ビッグブリッジ

神戸市が、「水素スマートシティ神戸構想」として実証実験に取り組んでいる「水素発電実証施設」について、見学会を行うそうです。世界で初めてとなる実証ということで、なかなか見れないと思いますので、興味がある人はぜひどうぞ。

水素発電実証施設の見学会

2018年11月21日(水)10:00~11:00/13:30~14:30
神戸水素CGSエネルギーセンター(旧港島クリーンセンター内)


神戸市中央区港島中町8-3

施設は、大規模な水素需要の創出につながる水素発電の導入に向けた取り組みとして、株式会社大林組、川崎重工業株式会社が、世界で初めてとなる実証に取り組んでいます。神戸市は、実証フィールドの提供および社会的受容性の向上の観点から協力団体として実証に参画しているとのこと。

アクセス
ポートライナー「市民広場駅」下車 徒歩約8分
※駐車場はございませんので、お車でお越しの方は、近隣の有料駐車場をご利用ください。

募集人数
50名(各回25名)(抽選)

参加費
無料

申込方法
下記のとおり、往復はがきでお申込ください。(往復はがき1枚につき2名まで申込可)

<往復はがき(11月9日必着)>
【往信先】〒650-8570神戸市環境局環境貢献都市課 宛
【返信裏面】空欄にしてください。
【返信先】返信先の郵便番号・住所・氏名を記載してください。
【往信裏面】1.住所 2.氏名(漢字・カナ) 3.年齢 4.性別 5.電話番号 6.職業 7.参加希望時間

備考
・厳正なる抽選のうえ、当選者を決定いたします。
・当落については、返信はがきでご連絡いたします。
・当日は、当選はがきをお持ちください。

問い合わせ先
神戸市イベント案内・申込センター(受付時間:年中無休・8時から21時まで)
TEL : 078-333-3372/FAX : 078-333-3314

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長