わたしのリカちゃんが探せる展覧会「誕生50周年記念 リカちゃん展」4/7-5/20 明石市立文化博物館

ライター:ビッグブリッジ

「Licca meets Licca」をテーマに、いろいろな時代へタイムスリップしながら、“わたしのリカちゃん”が探せる展覧会です。

誕生50周年記念 リカちゃん展

2018年4月7日(土)~5月20日(日)9:30~18:30
※入館は18:00まで
明石市立文化博物館


兵庫県明石市上ノ丸2-13-1

昭和42(1967)年に誕生した着せ替え人形「リカちゃん」(発売元:株式会社タカラトミー)は、平成29(2017)年に誕生50周年を迎えました。

いつの時代も女の子たちの憧れを体現してきたリカちゃん。50年の間に4代にわたってモデルチェンジをし、現在のリカちゃんは4代目として、愛され続けています。

本展のテーマは「Licca meets Licca」。三世代にわたって愛されるリカちゃんの歩みをたどり、時代の鏡としてのドールやハウスを通して、日本のファッションや生活様式、文化の変遷を展示いたします。

いろいろな時代にタイムスリップしながら、それぞれの時代の憧れが詰まったリカちゃんに出会う中で、きっとあなたの「わたしのリカちゃん」を見つけられるはずです。どうぞご家族でお越しください。

見どころ
・約580体のリカちゃんや家族、お友達を通して、当時流行のファッションを紹介。
・誕生時の開発ノートや歴代のリカちゃんハウスなどの貴重な資料約70点の公開。
・「SWAROVSKI」など有名ブランド・著名人による「50周年お祝いコラボリカちゃん」を特別展示。
・展覧会オリジナルグッズ約400種類を販売。
※会場により、展示内容・販売商品に変更が生じる場合がございます。

料金
当日 大人:1,000円/大高生:700円/中学生以下:無料
前売 大人:800円/ペア:1,300円
※前売券は4月6日(金)まで、当館、山陽電車山陽明石駅・ご案内センター(明石)、明石観光案内所にて販売
※20名以上の団体は2割引
※65歳以上の方、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の提示の方(介護が必要な場合は介護者も)は半額
※シニアいきいきパスポート提示で無料

休館日
会期中無休

◆関連リンク
50th ANNIVERSARY – リカちゃん オフィシャル情報サイト|タカラトミー
明石市立文化博物館 – 公式サイト

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長