神戸ベイシェラトンホテル&タワーズに、源泉かけ流しの温泉施設がオープンしたそうな。

ライター:カズマ

神戸六甲温泉1
4月26日(土)、「神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ」が、めちゃめちゃ広い約1600平方メートルの温浴施設、神戸六甲温泉「濱泉(はまいずみ)」をオープンしたそうです。

 
ホテル敷地内で温泉の掘削に成功したそうで、地下1600mから毎分最大400リットル湧き出る湯量豊富な温泉の泉質は、ナトリウム-塩化物を含んだ56.5℃の高温泉。神経痛・関節痛・疲労回復・アトピー・冷え症などに効果があるとされ、保温効果も高いんだとか。


採掘
以前から、ホテル横で採掘作業をされていまして、工事の様子はこんな感じです。


そういえば、2012年にホテルニューアワジの傘下に入ったこともあって注目されている人も多かったんではないでしょうか。今では、ホテルニューアワジが100%出資になり完全子会社になっています。


温泉オープン当初は、ホテル宿泊者のみが無料で利用できるようでしたが、ついに、5月6日(火・祝)からは、ホテル宿泊者以外の日帰り利用(大人¥2,800、3-6才¥500、7-12才¥1,200)も可能になるそうですので、よくある、スーパー銭湯みたく利用できるんだと思います。


宿泊はもちろん、近場で温泉ってのも良いんじゃなでしょーか☆
 

★神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ
http://www.sheraton-kobe.co.jp/


場所はココ↓


カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。