大迫力の東灘だんじり祭に行ってきた。~地区ごとにカラーがあって観察するのがオモシロイ~

ライター:カズマ

P5030634
東灘だんじり祭。オトコ達がだんじりを練回す。上に乗る人は、若手の勢いのある人。


こういうイメージをしつつ、阪神御影駅北にある御影クラッセで行われただんじりを見てきました。こちらは、東灘だんじり祭の中でも御影地区の「御影だんじり祭」になってまして、御影クラッセ敷地内の広場と、その前の通りを利用した会場なっています。


場所はココ↓





少し行くのが遅かったのもありますが、駅に到着すると、既にこの状態。


P5030575
駅のホームからでは、もはや見る場所がないんではと心配してました。


P5030584
見るスペースを探しつつ、とりあえず周辺を撮影。


『で、オメーどこ撮ってんの?だんじりはコッチじゃねーよ。』


と、多分言っていた警察官とレンズ越しに目が合う。


『わかってるよ。』


と、とりあえず、小声で応対…。


さっそくだんじりがやってきました。
P5030594


だんじり行列


近くにもやってきます。だんじりを引いている人や乗っかっている人の掛け声がすごいんですが、近くに来てみると、そのサイズも凄い!


P5030590


だんじりは、ただ押したり引いたりじゃなくて、回転させたりもします。そして、何と言っても一番興奮するのは、


アカン角度にする時です。


コレだ!


P5030605


まさに、


奇跡のアカン角度! 


アカン角度にする時は、上に乗っている人も、アカン角度になってます。よく見ると、上に乗っている人は、安全ベルトをしていまして、ある程度自由に動けるようになっています。といっても危険ですので、相当練習を重ねてきたのでしょう。


P5030658
コッチでも皆で、


アカン角度!

上の人も、


P5030688


アカン角度!


P5030679
そして、疲れた時は、合間を見て休憩します。


P5030631
一番驚いたのは、このシーン。


実は、手前のだんじりは小さい女の子がだんじりの四隅を固めていました。提灯(ちょうちん)を休むことなく振り続けています。


P5030632
奥のオトコ達が乗った威勢の良いだんじりに対峙する


女の子!


ついつい、頑張れ!って言っちゃいました!


とまぁこんな感じで、だんじりは地区によってカラーが様々ありまして、遠くから見るも良し、近くで見れば、もっと良い感じで楽しめるんじゃないでしょーか。


今年は遠くから眺めていた人も、ぜひ、来年は近くに行って、肌でだんじりを感じてみてはいかがでしょーか☆ 
カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長