ノエビアスタジアム神戸(兵庫区)でサッカーW杯のパブリックビューイングが開催されるそうな。~6月15日(日)初戦コートジボアール戦~

ライター:カズマ

ノエビア
いよいよ開幕するサッカーワールドカップブラジル大会。


行きたいと思って行ける人はとても少なく、多くは自宅テレビで観戦ってことになるんじゃないでしょーか。でも、諦めてはいけません。


パブリックビューイングがあるじゃないか!


ちなみにパブリックビューイングってのは、集まってスクリーンなどの大画面を見ながら応援するってスタイルで、サッカー場・野球場・映画館などで行われるやつです。


兵庫区のノエビアスタジアム神戸で、初戦のコートジボアール戦(6月15日(日))のパブリックビューイングを開催するそうです!


午前8時に開場し、キックオフは10時ってことになってますので、日曜少し早めに起きれば、臨場感たっぷりの大画面で、多くのサポーターと共に応援できて、最高に盛り上がると思います。


垂水区出身の香川真司、宝塚市出身ですが、西区の滝川第二高校に通っていた岡崎慎司選手が代表メンバーに入ってますので、地元選手を地元サポーターと共に応援できちゃうんですよ。


しかも、


参加無料! 


定員は一万人で、往復はがきで申込み。期限はもうすぐ!


6月8日(日)
※消印有効


無料ってことで、なぜかワールドカップの時だけサッカーファンになる人も、いつも日本代表を応援している熱烈なサッカーファンも、みんなで応募だ!


◆関連リンク
サッカーW杯パブリックビューイングについて-ノエビアスタジアム神戸

場所はココ↓↓


カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長