8月15日【今日は何の日】1962年 裏六甲有料道路の全線が開通する &【神戸ジャーナルPRESS】

ライター:カズマ

過去の神戸の「今日」はどんな日だったのでしょうか?

549207



1962年8月15日(昭和37年)
裏六甲有料道路の全線が開通する。



裏六甲有料道路の全線が開通したのが、1962年(昭和37年)の今日です。

今は「裏六甲ドライブウェイ」として無料で通行できますが、以前は有料でした。1928年(昭和3年)に開通したんですが、当時は砂利道として開通。全線開通したタイミングで砂利道から舗装道路になったんです。


◆関連リンク
裏六甲ドライブウェイ – Wikipedia

その他の今日の出来事


1929年 − 市電三宮停留場など30ヶ所に乗降場の建設開始

1941年 − 台風来襲(中突堤・万国波止場付近に高潮の被害)

1953年 − 近畿地方風水害

1948年 − 市内の農業協同組合いっせいに発足

1947年 − 制限付民間貿易再開許可、神戸港活気づく

1947年 − 特別市制獲得市民大会開く(湊川公園)

1946年 − 神戸市は市内に56ヶ所の公園設置を決定

1945年 − 天皇「終戦の詔勅」を録音放送

1945年 − 神戸製鋼平炉の火消ゆ








誰でも無料でPR情報を掲載できる告知スペース↓↓


神戸ジャーナルPRESS






ここで告知したいことがある方は、
神戸ジャーナルPRESS」に情報を投稿してください!
投稿承認後、しばらくすると表示されます。

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。