8月30日【今日は何の日】1938年 湊川神社の鳥居が倒壊する &【神戸ジャーナルPRESS】

ライター:カズマ

過去の神戸の「今日」はどんな日だったのでしょうか?

湊川神社



1938年8月30日(昭和13年)
湊川神社の鳥居が倒壊する。



湊川神社の鳥居が倒壊したのが、1938年(昭和13年)の今日です。

原因ですが、前日に雨が降っていたそうですがそれではなく、その少し前の7月3日から5日に発生した阪神大水害による地盤の緩みが考えられるようです。

ちなみに湊川神社は、生田神社・長田神社と並んで、神戸三大神社に数えられています。


◆関連リンク
湊川神社

その他の今日の出来事


1896年 − 夜から31日未明にかけての台風による風水害、明石郡の農産物に多大な被害を与える

1929年 − 神戸の倉庫業界、8社協定を結ぶ

1937年 − 市バス敏馬~三宮駅前営業運転開始

1940年 − 塩干魚の公定価格指定

1943年 − 兵庫県宗教教師勤労報国隊組織

1946年 − 川崎・三菱両造船所を含む20の造船所、賠償工場に指定

1947年 − 衆議院治安および地方制度委員会、特市指定法案を可決

1960年 − 導水トンネルの破損で市内一部を除き朝晩3時間の時間給水を実施

1961年 − 中央助産所開設(生田区楠町6)、9月1日から業務開始

1966年 − 川崎重工、横山工業を合併(11月実施)



「今日は何の日」一覧





誰でも無料でPR情報を掲載できる告知スペース↓↓


神戸ジャーナルPRESS






ここで告知したいことがある方は、
神戸ジャーナルPRESS」に情報を投稿してください!
投稿承認後、しばらくすると表示されます。


カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。