県立高校の20代講師が自宅で複数の女子生徒にわいせつ行為をした模様。

ライター:カズマ

授業
教師の不祥事が続いていますが、今度は県立高校で。


神戸市内かどうかはわからなかったんですが、県立高校の20代男性臨時講師が「自宅」で生徒にわいせつ行為をしたようで、兵庫県教育委員会は当該講師を懲戒免職処分としたそうです。


わいせつ行為の話の前に現場が「自宅」なので、その時点でアウトのような気もします。。。


兵庫県教育委員会によりますと、発生は7月の下旬の話しだそうで、「相談にのってほしい」と言われた講師が、自宅に呼んで話を聞いていたそうで、その際、キスをしたり、体を触ったりしたそうです。発覚しているのはもう一件ありまして、8月中旬にも別の生徒に対し、同じく自宅に呼んで同様の行為をしたそうです。


生徒が別の教師に相談して発覚したそうです。


カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。