御影「蘇州園」でスペシャルライブ!『コトリンゴ』『ビューティフルハミングバード』が一夜だけの特別ライブ

ライター:カズマ

神戸御影の歴史ある邸宅「蘇州園」にて「コトリンゴ」「ビューティフルハミングバード」の2組によるスペシャルライブが行われます。


Moon Little Starフライヤー表2
坂本龍一に見出され、シングル『こんにちは またあした』で日本デビューした「kotringo(コトリンゴ)」と、のびのびと広がる光子の歌声と、しなやかなタバティのアコースティックギターが奏でる男女ユニット「Beautiful Hummingbird(ビューティフルハミングバード)」のスペシャルライブです。


一夜だけの特別な空間と時間を楽しみましょう!


Moon Little Star
~月の光のようにやさしく、星の光のように瞬くひと時を~


出演
コトリンゴ/ビューティフルハミングバード
※記事の後半にアーティスト紹介をしています。

場所
神戸市東灘区住吉山手4-7-28


スケジュール
2016年11月3日(木・祝)
開場17:00/開演18:00

料金
前売 3,800円 / 当日 4,500円(ドリンク代別途)
 
予約/問合せ
cowandmouse1110@gmail.com / 080-3136-2673(ハルモニア)


kotringo(コトリンゴ)
kotringo
5歳からピアノ、7歳から作曲をはじめる。神戸・甲陽音楽院 を卒業後、ボストン・ バークリー音楽院に留学し、ジャズ作曲科、
パフォーマンス科を専攻。
学位を取得後、ニューヨークを拠点に演奏活動を開始。
2006年に坂本龍一に見出され、シングル『こんにちは またあした』で日本デビュー。現在までに9枚のアルバムを発表。KIRINJIに加入し、バンド活動も行う。
「新しい靴を買わなくちゃ」「幸腹グラフィティ」など映画、アニメのサウンド・トラックやCM音楽を手がけるなど、クリエイターからの支持も高い。
2017年11月公開予定の映画「この世界の片隅に」のオープニング、エンディング、主題歌を含むすべてのサウンド・トラックを担当。
卓越したピアノ演奏と柔らかな歌声で浮遊感に満ちたポップ・ワールドを描きだす女性シンガー・ソングライターとして各方面から注目を浴びている。

Beautiful Hummingbird(ビューティフルハミングバード)
Beautiful Hummingbird
小池光子、田畑伸明(タバティ)による音楽ユニット。2002年結成。2003年、1stアルバム「ビューティフルハミングバード」でデビュー。以来、オリジナルアルバム5枚、シングル2枚をリリース。
のびのびと広がる光子の歌声と、しなやかなタバティのアコースティックギターが奏でるのは、音楽への憧れ、また時に生きるものへのやさしいまなざし、森羅万象の不思議。
オリジナル曲のほか、アイリッシュやアメリカの古い曲など海外のトラッドのカバーもレパートリー。
それらを収録したライブ会場限定盤も制作。
2011年冬にはNHKみんなのうた「ウメボシジンセイ」を担当。
2016年2月、NHK BSプレミアムの連続ドラマ『わたしのウチには、なんにもない。』のエンディングテーマに「眠っているあいだに」(アルバム『HORIZON』)が起用された。
また、数多くのCMソングに参加、‘誰もが一度はきっと聴いたことのある声’となった。
現在は栗コーダーカルテットとのユニット‘栗コーダー&ビューティフルハミングバード’としてのライブも勢力的に行っている。
多くのひとが、ふたりの世界に包み込まれ、音楽のよろこびと出会っている。





◆関連リンク
【THE GARDEN PLACE SOSHUEN】ザ・ガーデン・プレイス・ソシュウエン – 公式サイト


カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長