「櫻井有吉アブナイ夜会」でも紹介された本物のパンからできたインテリアライト『パンプシェード』が雑貨屋さんでお披露目。1/28

1612releasepartyPR
神戸といえばパン。一人の女性のパンに対する熱い思いから出来上がったのがパンプシェードというパンで出来たインテリアライトです。「櫻井有吉アブナイ夜会」や、「ちちんぷいぷい」、石田ゆり子さんのインスタグラムなどでも紹介され、人気急上昇中のアイテムです。


そのパンプシェードが2017年2月に進化してニューリリースされます。それに先駆け、神戸元町の雑貨屋bearhoffにて、リリースパーティーが1月28日に行われます。


場所はココ↓↓



神戸市中央区栄町通3-2−2


暗闇の中でパンプシェードを展示したり、コーヒーや簡単なお菓子のふるまいもあります。入場無料とのこと。

パンプシェードとは

本物のパンからできたインテリアライト。

パンは食べておいしいだけでなく、人をあたたかい気持ちにさせる力を持っています。

そんなパンのやさしい魅力と、あたたかな光が一つになった全く新しいインテリアライト。

パンが好き。この魅力を伝えたい。そんな思いから生まれました。

世界にたった一つ、パンのロマンチックな明かりが、あなたを優しく照らします。


素材は、 強力粉、薄力粉、塩、イースト、LED、ボタン電池ほかです。腐ったりカビたりしないか気になるところですが、乾燥させて特殊なコーティングを行うそうで、心配なしだそうです。


ちなみに、作成したアーティストは、神戸出身・在住の女性。パンが好きすぎたんだ!きっと!


◆関連リンク
pampshade ~パンプシェード~ – 公式サイト
bearhoff – 公式サイト