北野坂にオープンする『PEANUTS HOTEL(ピーナッツホテル)』が公開されたので見てきた。8月1日(水)グランドオープン


©2018 Peanuts

北野坂に8月1日(水)グランドオープンする『PEANUTS HOTEL(ピーナッツホテル)』の内部が公開されましたので見てきました。今回報道関係者向けに公開されましたが、神戸ジャーナルも奇跡的?に入れてもらえました。ポトマックさんありがとう。

北野坂に面していますが、正面は北野坂じゃないほうです。


神戸市中央区中山手通1-22-26


©2018 Peanuts

テレビや雑誌など各種メディアの人がたくさんいまして、『PEANUTS HOTEL(ピーナッツホテル)』の注目度の高さが印象的ですね。テレビカメラはもちろんのこと、見たことがある女性アナウンサーも来てました。


©2018 Peanuts

外からも見えるスヌーピー。ホテルに来た時に、かわいいスヌーピーに出迎えられると嬉しくなります。


©2018 Peanuts

1階の「PEANUTS Cafe」。カフェスタンドになりまして、壁際に高めのイスは多少ありましたが、基本的にテイクアウト専用のカフェスタンドです。


©2018 Peanuts

奥にはグッズコーナー。神戸限定グッズなどもありますので、ぜひチェックしたいところです。


©2018 Peanuts

スタッフのユニフォームはオーバーオール。『PEANUTS HOTEL(ピーナッツホテル)』のイメージを膨らませます。ホテルのスタッフの人はジャケットを着用しているそうです。


©2018 Peanuts

4階~6階が、PEANUTS HOTELの宿泊スペースとなっています。4階は「IMAGINE」、5階は「HAPPY」、6階は「LOVE」をテーマに全18室すべてが異なるコミックをコンセプトにした部屋。一室30,000円からです。朝食付き。

ROOM47。「IMAGINE」のフロアで、部屋のテーマは壁にも書かれている通り「I need plenty of rest in case tomorrow is a great day..(あすがすばらしい日だといけないから、うんと休息するのさ)」です。

ぎっしりディスプレイされたスヌーピーのぬいぐるみが超カワイイ。すべて寝ているスヌーピーなんでしょう。ツインタイプで一室40,000円朝食付きです。


©2018 Peanuts

こちらがバスルーム。のちほど紹介する一番良いスペシャルルーム以外はシャワールームになっています。