客室乗務員がヴィッセルのユニフォームを着用するスカイマークの特別デザイン機「ヴィッセルジェット」が就航するみたい。Jリーグクラブ初

ライター:カズマ

スカイマークで特別デザイン機「ヴィッセルジェット」が就航するみたいです。


神戸市中央区神戸空港1

スカイマークはヴィッセル神戸の「オフィシャルゴールドスポンサー」ですので、その流れで今回の「ヴィッセルジェット」が実現したようです。

機体の他、機内ヘッドレストカバーの設置など、ヴィッセル神戸デザインが色々と施されているとのことで、ヴィッセルファンにはたまらないんじゃないでしょうか。

機体は1機で全路線で運行されるそうなので、見れるか見れないかはタイミング次第かな。

特別デザイン機材
ボーイング737-800型機 1機(機体番号 JA737X予定)

運航開始予定
2019年5月14日(火)~2020年12月

機内演出
ヴィッセル神戸仕様のヘッドレストカバーの設置、客室乗務員がヴィッセル神戸のユニフォームを着用 など

◆関連リンク
スカイマーク SKYMARK – 公式サイト

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長