神戸市外国語大学のゼミが、カンボジアの学校の「男子寮」を建て替えるための『クラウドファンディング』を実施してる。12月24日まで

ライター:ふうか

神戸市外国語大学のゼミが、カンボジアの学校の「男子寮」を建て替える『クラウドファンディング』の募集を開始しています。

学生寮再建!カンボジアの未来の教師たちに、安心して暮らせる環境を

募集期間:2021年12月24日(金)23:00まで
クラウドファンディングページはこちら

神戸市外国語大学の「岡本ゼミ」が立ち上げたこのプロジェクト。

カンボジアの小学校教員養成校「男子寮」の建て替え・生活必需品の購入などを目指しています。

カンボジアのコンポントム州「小学校教員養成校」に通う学生の大半は、実家が遠方にあります。

交通機関の未発達・通学路の舗装整備の不十分といった環境下では「通学」が難しいため、「学生寮」は必要不可欠。

しかし現在の「男子寮」は、政府から「退去要請」を受けるほど老朽化しているため、男子学生は「学校の教室」に寝泊まりせざるを得ない状況にあるんだとか。



そこで、そうした学生たちの生活・学修環境を改善するための「男子寮の建て替え・ベッドなど生活必需品の購入」の資金調達を、クラウドファンディングで実現していくそうです。

プロジェクトページはこちらから。

公開期間
2021年12月24日(金)23:00まで

形式
寄付控除型/All-in形式
※All-in形式は、目標金額の達成の有無に関わらず、集まった支援金を受け取ることができる形式です

目標金額
5,000,000円

実行者
神戸市外国語大学 岡本ゼミ(准教授:岡本 義裕)

問い合わせ
神戸市外国語大学 経営企画グループ TEL:078-794-8124/メールアドレス:zaimu@office.kobe-cufs.ac.jp

このプロジェクトは、クラウドファンディングサービス「READYFOR」で実施されます。

◆関連リンク
神戸市外国語大学 – 公式サイト
READYFOR – 公式サイト

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。