兵庫区の「平野展望公園」で、4月からアーバンファーム『平野コープ農園』が始まるみたい。3月にはワークショップも

4月1日(木)に、兵庫区にある「平野展望公園」で、アーバンファーム『平野コープ農園』が始まるみたいです。


神戸市兵庫区平野町350

神戸市が推進する「アーバンファーミング(都市農業)」の一環として、都市公園で果樹・野菜などを育てる取り組み「エディブルパーク」の実証実験となってます。

『平野コープ農園』は、モデル農園の第三号としてオープン。ちなみに第一号は六アイにできる予定です↓↓↓

六アイにある商業施設「リバーモールイースト」の屋上で、3月から都市農園『シェラトンファーム』が始まるみたい

2021.02.14


【農園イメージ図】

農園の中には、誰でも自由に楽しめる「コミュニティ広場」と、農家の指導を受けながら、栽培・収穫を楽しむことができる「学びの広場」がつくられます。

「学びの広場」の利用申込はこちらから。農園の立ち上げに向けて、ワークショップも開催されるそうです。

ワークショップ
申し込み : こちらから
(1)木枠・土づくり 
2021年3月13日(土)10:00~16:00(20名程度)
(2)ベンチ・畝づくり
2021年3月14日(日)10:00~16:00(20名程度)
(3)柵・物置など
2021年3月20日(土)10:00~16:00(20名程度)
(4)木のベンチ・スパイラルガーデン
2021年3月21日(日)10:00~16:00(10名程度)

平野コープ農園の概要
【場所】「平野展望公園」内国道側
【施設】コミュニティ広場・コミュニティ農園・学びの広場(会員登録制の農園)
【果樹の種類】ユズ等柑橘類・いちじく・プラムなど

オープン日
2021年4月1日(木)予定

利用申し込み(学びの広場)
こちらの問い合わせフォームから【先着順】

今後のスケジュール
・2月15日(月)~会員・ワークショップ参加者の募集
・3月1日(月)~設備など工事
・3月13日(土)14日(日)20日(土)21日(日)ワークショップによるベンチづくりなど
・3月下旬 果樹植樹
・4月1日(木)~オープン

オープンに先駆けて、土づくりなどのワークショップも行われるので、イチから農園を作る楽しさも味わえそうですね。

◆関連リンク
食都神戸 – 公式サイト
神戸R不動産 – 公式サイト

コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。