大丸神戸店で『フェリシモ ハッピートイズプロジェクト』の「クマ」のぬいぐるみを展示中。12月25日まで

ライター:エミ

大丸神戸店で、『フェリシモ ハッピートイズプロジェクト』で制作された手作りの「クマ」のぬいぐるみが展示されています。

フェリシモ ハッピートイズプロジェクト

2020年12月25日まで 10:00~20:00
大丸神戸店


神戸市中央区明石町40

世界中の子どもたちに手作りのぬいぐるみを贈る『フェリシモ ハッピートイズプロジェクト』。1997年に始まったプロジェクトで、全国から手作りの「クマ」が集められ、展示された後でレバノンやインドなど、世界約60カ国の子どもたちに贈られます。

現在、大丸神戸店の1階と3階で、約150体の「クマ」を展示中。手作りとあって、それぞれ表情の違う「クマ」がずらっと並んでいます。

また、地下2階の手芸用品売り場では「クマ」の制作セットを販売しているので、購入して制作し、できたクマをフェリシモに送ることで参加することもできます。

「神戸ファッション美術館」でも展示中。クリスマスツリーを囲う感じで並べられています。

世界に出ていく前に、一度「クマ」たちに会いに行ってみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
フェリシモ ハッピートイズプロジェクト – 公式サイト

 
エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。