神戸生まれのパティスリー「アンテノール」の期間限定『苺の焼き菓子』。見た目が「ピンク」で春らしさも

ライター:エミ

「アンテノール」から、ホワイトデーや春の挨拶の時期に合わせて『苺の焼き菓子』が発売されました。期間限定です。

「苺のクリームサンド」を中心としたアソートボックスのほか、「苺のラング・ド・シャ・ショコラ」の単品があるとのこと。


苺のクリームサンド アソート(M) 税込1,620円

14個の焼き菓子が詰められたアソート。「苺のラング・ド・シャ・ショコラ」9個、「苺のクリームサンド」3個,「フィナンシェ」2個が入っています。

「苺のクリームサンド」は苺果肉入りの苺チョコクリームを苺とショコラのダックワーズ生地でサンドしたものだそうです。

 

 


苺のクリームサンド アソート(L) 税込2,268円

こちらはMサイズより10個多い、24個の焼き菓子のアソート。内容は「苺のラング・ド・シャ・ショコラ」10個、「ラング・ド・シャ・ショコラ」10個、「苺のクリームサンド」4個です。


苺のラング・ド・シャ・ショコラ 税込648円(7個入)、1,026円(15個入)

苺のチョコレートをサンドした「苺のラング・ド・シャ・ショコラ」の単品。7個入と15個入があるので、用途に合わせて選べます。

店舗(市内)
神戸阪急店、須磨大丸店(喫茶併設)

オンラインショップでも普段、期間限定商品が置かれているので、今回の商品も販売されるんじゃないでしょうか。

淡いピンク色のお菓子もあって、贈る相手に季節を感じてもらえそう。ホワイトデーのほか、卒業・入学などの春の挨拶、ちょっとした手土産などに良さそうですね。

◆関連リンク
ANTENOR(アンテノール) – 公式サイト

 
エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。