失われた「パイ山」が復活?新たなデザインアイデアを募集してる。最優秀賞には50万円

ライター:ビッグブリッジ

神戸市が、パイ山の新たなデザイン・アイデを募集していまして、最優秀賞に選ばれたら50万円ゲットできるそうです。

よくよく考えると、「さんきたアモーレ広場」って正式名称も浸透しなかったような気もしますが、新しくできるパイ山が、デザインによっては別の通称になるかもしれませんね。

正式名称が「さんきたアモーレ広場」で、通称が「パイ山」「でこぼこ広場」です。パイ山しか知らなかったって人も多いのでは?ただ、いやらしい感じがして呼びにくいって難点もあったのではないでしょうか。

神戸有数の待ち合わせ場所として多くの人でにぎわってきた「さんきたアモーレ広場」が、2021年春に、神戸阪急ビル東館の開業にあわせて復旧される予定だそうで、そのためのアイデア・デザイン募集です。


広場周辺状況(立体模型写真)


待ち合わせの人で賑わう「さんきたアモーレ広場」

さんきたアモーレ広場は、阪急神戸三宮駅東口、JR三ノ宮駅西口の北側に位置する広場で、昭和60年の神戸市営地下鉄山手線「大倉山駅-新神戸駅間」開通工事(地下鉄三宮駅建設時)の際に、道路改良と合わせて整備されました。

整備にあたっては、屋台や放置自転車などの不法占用対策にもなる3つのマウンドを設け、“でこぼこ”の形状に整備されました。この形状から「でこぼこ広場」や「パイ山」などと呼ばれるようになり、神戸有数の待ち合わせ場所として、多くの人でにぎわい、親しまれてきました。


従来の「さんきたアモーレ広場」(通称「パイ山」「でこぼこ広場」)

だれでも応募できまして、以下の賞があります。

賞&賞金
・最優秀賞(1点) 賞金50万円
・入選(2点) 賞金5万円
・アイデア賞(2点) 賞金5万円

スケジュール
【募集期間】平成30年11月20日~平成31年2月6日
【結果発表】平成31年3月中旬予定
【設計】平成31年度
【整備工事】平成32年(2020年)度

玄関口としてふさわしい、より多くの人に愛される空間となるような広場の新たなデザイン・アイデアですので、興味のある人はぜひ応募してみてください。

詳細はこちらのリンク先をどうぞ。

神戸三宮「さんきたアモーレ広場」の新たなデザイン提案募集 – 神戸市

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長