世界遺産に登録された日に『姫路城 無料開放』12/11 白く美しい白鷺城を無料で

姫路城が、世界遺産に登録された日「12月11日」に無料開放されます。

姫路城 無料開放

2019年12月11日(水)9:00~16:00
姫路城


兵庫県姫路市本町68

1993年にユネスコの世界文化遺産に登録された姫路城。2015年に平成の大改修が終了し、より白さが増した姫路城を見に行ったことはありますか?

世界遺産に登録された12月11日は普段大人1,000円、子ども300円かかる入城料がなんとタダになるという姫路城に無料で入ることができるのは珍しいと思います。

大人二人で行くと2,000円。入城料で大人2人で2,000円というと意外と高いかもしれませんが、この日に行くと、浮いた分で、現地で何かお土産を買ったり、少しランチを豪華に食べるのもいいですね。

もし、朝晴れていたら、冬の澄んだ空でより姫路城の白さが際立つかもしれません。

アクセス
姫路駅北口から神姫バスに乗車し「大手門前」で下車徒歩約5分で姫路城登閣口に到着。
JR姫路駅、山陽姫路駅からは、徒歩約20分で到着。

問い合わせ
姫路城管理事務所 079-285-1146

◆関連リンク
姫路城 – 公式サイト

コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。