神戸を含む各地の「スターバックス」が営業を再開。販売はテイクアウト・ドライブスルーのみ

ライター:ユカコ

新型コロナウイルスの影響で臨時休業していた、神戸など各地のスターバックスが、5月19日から営業を再開してます。

当面の間は、ドライブスルーを含む「テイクアウト」のみの販売となっていて、19時までの短縮営業が実施される模様です。

休止中のサービス
・「タンブラー」でのドリンク提供 ※タンブラー購入時に付属するドリンクチケットは利用可能
・コーヒーセミナーや地域活動・イベント
・マグカップ、ステンレスフォーク・ナイフの使用 ※紙の食器へ順次変更
・直接渡す商品の提供、金銭授受の方法変更
・ドリンクやフードのサンプリング
・ミルク、はちみつ、パウダー類の店内設置

店内では「飛沫防止ガード」の設置や「非接触型支払い決済」の推奨、ソーシャルディスタンスを保ったレジ列や席配置など、安全対策を強化して営業を行っているそうです。

また、感染防止のため、マスクの着用や手指の消毒、最少人数での来店などの協力も呼びかけています。

休業中の店舗は、施設の開館状況などによって急遽変更となる場合があるそうです。

◆関連リンク
スターバックス コーヒー ジャパン – 公式サイト

ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。