東遊園地『こうべ花時計』がオリックス・ブルーウェーブ「リーグ優勝25周年記念」デザインに。9月3日から

ライター:ユカコ

9月3日から「こうべ花時計」が、オリックス・ブルーウェーブの「リーグ優勝25周年」を記念して、白・黄・青の花を使ったデザインになるそうです。

「こうべ花時計」は、神戸市役所本庁舎の「建て替え再整備」のため、現在は東遊園地にあります。


神戸市中央区加納町6-1

今回のデザイン「歓迎ブルーウェーブ」は、球団が本拠地を神戸に移した平成3年に採用されたもの。

オリックス・バファローズは、9月15日〜17日に「ほっともっとフィールド神戸」で開催される試合で、平成7年当時の「復刻ホームユニフォーム」を着て戦います。
【開催試合】THANKSKOBE~がんばろうKOBE25th~ 東北楽天戦

植替日時
2020年9月3日(木)9:00~ ※雨天の場合は翌日に植替予定

花名
ベゴニア(白色)1500株/マリーゴールド(黄)1000株/トレニア(青)500株 : 合計3000株

「こうべ花時計」は、7月まで、王子動物園のパンダ「タンタン」がモチーフになっていました。

東遊園地にある「こうべ花時計」が『ありがとうタンタン』バージョンになってる

2020.07.01

次回の植え替え予定は9月下旬とのこと。新しいデザインを見てみようという人は、9月中にどうぞ。

◆関連リンク
オリックス・バファローズ – 公式サイト
神戸市 – 公式サイト

 
ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。