東遊園地にある「こうべ花時計」が『ありがとうタンタン』バージョンになってる

ライター:カオル

「こうべ花時計」が、王子動物園のパンダ「タンタン」バージョンになってます。

東遊園地で「こうべ花時計」が動き出したので見てきた。前より見やすいかも

2019.04.19

「こうべ花時計」は、神戸市役所本庁舎の「建て替え再整備」のため、今は東遊園地に設置されてます。

今年5回目(延518回)となる植え替えの図柄は『ありがとうタンタン』。

王子動物園のパンダ「タンタン」が中国へ帰ることに決まったことを受けて、「震災後、多くの市民を励ましてくれたタンタンに感謝」の気持ちを表そうとデザインされてます。

【動画あり】中国に帰ることが決まった王子動物園のパンダ「タンタン」いまの様子は?帰るワケも詳しく聞いてきた

2020.05.22

耳と耳の間にKOBEと書かれているんですが、背伸びしないと、はっきりとは分かりにくいかもしれません。

すぐ東側に、歩道橋があるので、少し上がって撮るのがおすすめ。

早速、撮りに来ている人もいました。ここからの方が、竹の模様も見えると思います。

ただ、若干距離があるので、できるだけいい画質で撮れるものを用意したほうが良さそう。スマホで寄ったら、ちょっとボケました・・・。

本物のタンタンの帰国について、当初の予定は「7月15日」でしたが、コロナの関係で出発が遅れていて、いつ頃帰るかはまだ「未定」。

「返還する1か月以上前には皆さまにお伝えできる見込みです。」という状況。夏休みはまだ会えるそうです。

王子動物園が「入園制限」を緩和。平日は誰でも入園申し込みができるように

2020.06.22

王子動物園の「入場制限」は引き続き行われてますが、「ありがとうタンタン展」の催しも始まっているので、会いに行ってみてはいかがでしょうか。

花時計の次の植え替えは「7月末」なので、1か月限定。梅雨の晴れ間に、ぜひ。

◆関連リンク
神戸市立王子動物園 – 公式サイト
神戸市 – 公式サイト

カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。