神戸の夜遊びはこれだ。三宮の北野坂にある、おかまショーハウス『もっすまランド』でショーを見てきた

ライター:ビッグブリッジ

北野坂にある、おかまショーハウス『もっすまランド』に行ってきました。こちらのビルの3階です。なんだかんだで人生で一度も行ったことがないジャンルなのでワクワクです。


神戸市中央区中山手通1-8-14

海側に行くと、JR三ノ宮駅があるほうです。JR三ノ宮駅の方から北野坂に入って最初の信号のところです。山手幹線まで行きません。

山側に行くと、同じ並びにカラオケの「ビッグエコー」があります。「なんだかんだで人生で一度も行ったことがない」ってのは、そもそも、どこにあるかさっぱり分からないってのと、空気感が想像できないというのが一番の理由でしょう。

エスカレーターで3階へ。今回は14周年パーティーをやってるということで行ってきました。パネルは、オーナーママの「美瓲(ヴィトン)ぶっふぃ」さん。三宮のマツコ・デラックス?

中の様子はこんな感じ。ショーハウスですので、基本的に座るところがステージを向いています。飲み物は各種。ショーをやっている時間じゃない場合は部屋は明るめです。

こちらはボックス席。団体利用の場合は、こういったスペースも利用できます。照明が明るめという事もあって、思っていた夜感はなく、なんかホッとしています。

特別イベントになると料金が違ったりしますが、通常メニューは6,000円で飲み放題になります。ビールも飲みたい場合はプラス1,000円。ショーが見れて、時間設定もないということも考えると、まぁそんなに高くないかもです。

オーナーママの「美瓲(ヴィトン)ぶっふぃ」さん。事前に入り口にあったパネルを見ていたので、それほど驚きませんが、インパクトはかなりあります。まつげ!

LGBTへの配慮をしないといけない。書き方が難しいですが、単純に女装家というジャンルもあるので、ぶっふぃさんはどっちなんでしょ?普段は男性の格好をしているそうなので、ビジネスオカマかもしれない。いやどうだろ?分からん。

とにかく、今日会ったことは決して忘れない。この写真、5回くらい撮り直したしな。

いよいよオープンです。基本的に向こうを向いているのがお客さんで、こっちを向いているのがスタッフです。日によって違うかもしれませんが、驚くべきは、お客さんが8割9割女性です。

女性の人はおもしろいオカマorニューハーフの人と話すのが好き?会社帰りに同僚の女性グループで来てる風の人もいました。想像していた男女比と違うので驚きましたね。女性比率高すぎです。

さてさて、ショーの始まります。ショーの時にはお客さんと話していたスタッフも全員はけてショーに参加します。思っていたより本格的です。

元々男性って感じは全くしないです。みなさん和装美人です。踊りが柔らかくしなやかな印象。

次々入れ替わって、「秋田小町 御飯」さん。こちらの方は、笑わす系のショー。チラリズムで爆笑する女子。どんだけ爆笑すんだよってくらい爆笑する女子もいました。分からんでもないが。

普通の男性がやると下品さがでてしまいますが、何だか下品さはない。何でだ?

かなりすっ飛ばしますが、最後は、ヨーロピアン風なドレスを来た優雅な舞。ダンスあり、笑いありで、ショーとしてのクオリティーも高いと思います。

どセンターは、オーナーママの「美瓲(ヴィトン)ぶっふぃ」さん。要所要所で登場します。

手前にしゃがんでるのが「夕紀美」さんなんですが、ステージに出てくるまでずっと女性かと思ってました。ステージに立ってるってことは、そういうことなんだな。

この日は記念パーティーということもあって、特別ゲストのショーもあって殺陣を披露したりしてます。こちらの人たちは見た目も中身も男性です。左の人は、最終的にフンドシになって力強い舞を披露。

最後は全員勢ぞろいで。「はいーー皆々様~」みたいな感じで、一人ひとりスタッフの紹介です。こうやって見ると結構たくさんのスタッフがいますね。ステージ展開が早く見応えがあったので、つい見入ってしまいました。

もちろん、スタッフとの歓談時間もそれはそれで夜の酒場として楽しいと思います。ショーが開催されると時間の経過はあっという間。ショーは見るだけじゃなくて、客席とのやり取りもあったり参加してる気分にもなれるので、好きな人はハマるかもしれません。

この業界のことをもう少しリサーチしていく必要がありそうだ。次はどこいこ?

店舗名もっすまランド
ジャンルアミューズメントショーハウス
住所神戸市中央区中山手通1-8-14 北野坂Fビル3F
電話番号0120-935-762
営業時間18:00~25:00
定休日月曜日
リンク公式サイトTwitter
駐車場なし

神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長