南京町の『中秋節』今年はステージイベントがオンライン配信に。10/1-11

ライター:エミ

南京町の秋イベント『中秋節』が、今年は主にオンラインで開催されることになりました。店舗では伝統菓子の販売などがるそうです。

中秋節

2020年10月1日(木)~11日(日)
南京町/オンライン


神戸市中央区栄町通1-3-18

コロナ対策として例年より期間を長くして、11日間の開催です。

例年は南京町広場で「獅子舞」や「太極拳」などステージイベントが行われていましたが、今年はコロナのこともあってYouTubeチャンネルでオンライン配信されることになりました。

過去のイベントステージ映像のほか、安藤忠雄さんを交えた座談会なども行われる予定です。

中秋節は日本で言う「十五夜」のことで、月を見ながら秋の収穫を祝う中国の伝統行事。今年は10月1日(木)にあたるそう。

中国ではこの日に「月餅(げっぺい)」というお菓子をお世話になった人に贈る習慣があって、その「月餅」が中秋節の期間中、南京町の4店舗で販売されます。

販売店
月龍 、ぎょうざ苑 、民生 、劉家荘

この中の「ぎょうざ苑 」は去年こんな賞を取っています。

神戸市民の投票で選ぶ「わがまち老舗」の受賞店舗が決まったみたい

2019.11.22

神戸市民に人気の老舗ということですね。

月餅を買うときに他のメニューも一緒に頼んでみてもいいかも。


※クリックで画像拡大できます。

ステージはオンラインですが、南京町の店舗では普段よりもお得な料理やお土産が販売されます。

お値段もさまざまなので、ちょっとお祭り気分を味わいたい人も、この機会においしい中華をおなか一杯食べたいという人も楽しめると思います。

最大5,000円の金券が当たる「ガラポン」も挑戦できるみたいなので、月餅を買いに行きつつ南京町にもふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
南京町 – 公式サイト

エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。