関西最大級の盆踊り『こうべ海の盆踊り』8/18 メリケンパーク 生唄、生演奏で踊る

ライター:カズマ

全国各地の代表民謡や神戸ならではの民謡を、生唄・生演奏の大迫力の音に合わせて踊ることができる神戸の夏の風物詩の盆踊りが行われます。

こうべ海の盆踊り2018

2018年8月18日(土)18:00~20:45
※荒天時は翌19日(日)に開催

メリケンパーク


神戸市中央区波止場町2

昨年リニューアルした、神戸の代表的な夜景スポットであるメリケンパークを舞台に、年齢・性別・国籍を問わず来場者が一体となって輪をつくり踊りを楽しみます。今年で26回目を数える関西最大級の大盆踊り大会です。

1993年に始まり、今年で26回目を迎え、今では神戸の夏の風物詩となっています。屋台は16:00からですので、昼くらいから行って祭り前の雰囲気も楽しめるんじゃないでしょうか。

19:10くらいから、やぐらの上で踊ることができますので、祭り気分をめっちゃ楽しもう。

プログラム
18:00~ 開演(オープニング)
18:20~ 民謡生唄生演奏大盆踊り
19:10~ 恒例企画(ご当地民謡)
19:50~ 大抽選会
20:10~ フィナーレ(総踊り)

◆関連リンク
こうべ海の盆踊り – 公式サイト

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長