地下鉄「みなと元町駅」ちかくにあるイベントスペース『ナギサンボ』つながりを実感できる、人との出会いを楽しめる場所

ライター:れいな

神戸でオープンしたお店や会社など紹介する連載シリーズ。神戸市が実施する無料の開業支援サービス「神戸開業支援コンシェルジュ」を活用し、現在活躍中のお店をピックアップしていきます。

今回は、地下鉄「みなと元町駅」ちかくにあるイベントスペース『ナギサンボ(Nagisanbo)』をご紹介。


神戸市中央区栄町通5-1-1

1階に「source(ソース)」というイタリアンが入っているビルの2階になりまして、ケンミン食品が運営する「健民ダイニング 神戸元町店」があるあたりです。

ビルの入り口にあるこの看板を目印に、2階へ上がってください。

山側へ行くと、すぐに見えてくるのは旧第一銀行神戸支店の外壁を利用した地下鉄「みなと元町駅」の1番出入り口。さらに山側へ行くと、元町商店街や花隈駅東口です。

海側を向くとこんな感じ。ポートタワーや中突堤中央ターミナルの屋根が見えて、メリケンパークとハーバーランドの間のエリアです。阪神高速3号線と交わる角には焼きビーフンで有名な「健民ダイニング 神戸元町店」があります。

イベントスペース「ナギサンボ(Nagisanbo)」の特徴

「ナギサンボ(Nagisanbo)」は、ピアノ・書道・編み物教室・切り絵教室が定期的に開催されているイベントスペース。

通常よくある「鍵をオーナーから借りて、終了後は施錠してオーナーに鍵を返す。」というスタイルではありません。

オーナーの「柏原 渚(かしはら なぎさ)」さんが鍵を開け、イベント開催中には、お茶やお菓子、時にはビールを出してくれます。お家のリビングにお邪魔したかのような、アットホームな雰囲気です。

友人の家に遊びに行くと、初めて会う人がいて、お茶を飲みながら話をしているうちに盛り上がり、新しい友達に。そういった経験ありませんか。

「ナギサンボ」で出会ったひと同士も、会話が盛り上がり、友達に。人との出会いを楽しめる空間です。

テーブル4台・椅子8脚・カウンター4席あって、最大収容人数は15人ほど。貸切イベント時の使用料は1時間2,000円となっています。

おススメのサービス

オーナーの柏原さんは切り絵教室の先生で、教室をこちらのスペースで開催しています。

切り絵は、呼吸に意識をむけるなど「座禅に似ている」と言われていますが、細かい作業に集中し、切り抜く瞬間にはスカっとします。あらかじめ用意された図案を使うので、絵をかくのは苦手という人も安心。仕上がった作品は、自宅に飾って楽しんだり、メッセージカードに貼って誰かに贈ることもできます。

教室は、材料費・道具使用料込みで1,000円+別途1ドリンク注文。何か悩みや不安があるときこそ、切り絵に集中して、頭を真っ白にする時間を作ってみてはいかがでしょうか。

さらに、ギター・電子ピアノ・マイク・アンプといった機材を1人30分500円でレンタル可能です。バンド「レコパン」でのボーカル歴20年の柏原さんと一緒に演奏を楽しんだり、ミニライブを開催しても良さそう。

神戸でお店をオープンしたキッカケ

学校を卒業して長く会社員として働いてきた柏原さんですが、年齢を重ねるうちに「不安」「孤独」がよぎるようになりました。

三宮や元町の駅前に出れば、人はたくさんいるのに。じつは私と同じように不安を感じている人や、ふと孤独感に襲われる人は多いのかもしれない。いつか誰にも気づかれず、一人で死んでしまったらどうしよう。

そう思った柏原さんは「だれもが、ここに来ればだれかと会える、だれかと話せる、安心できる空間を作ろう。」と、神戸市が実施する無料の開業支援サービス「神⼾開業⽀援コンシェルジュ」を利用。事業計画を立て始め「一筋縄ではいかないけれども、それでもやりたい」と覚悟が決まりました。

ナギサンボのロゴマークは「飼っていたシマリス家族のように、集まる人が互いに支えあえる空間を作りたい」と、リスをモチーフにしています。

今後の目標

「集まった人が友達同士になれるよう、人と人をつなぐ仲介役でありたい」というのが柏原さんの目標です。

柏原さんが積極的にとりもってくれるので、きっとナギサンボでのイベントから帰るころには、友達が出来ているはず。初めてイベントを主催する人にも柏原さんのサポートは心強いのではないでしょうか。

お菓子もつまみながら、ゆったりリビングでのお茶会気分で、新しい人との出会いを楽しんでみては。

店舗名ナギサンボ(Nagisanbo)
ジャンルイベントスペース
住所神戸市中央区栄町通5-1-1 サンシティ栄町2階
電話番号090-8237-1293
営業時間11:00~20:00                                                 
定休日不定休
リンク公式サイト / FacebookTwitter / Instagram
駐車場なし

紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです。

れいな
ライター:れいな
「東遊園地」には観覧車があると思った人。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。