スマスイの特別イベント「園長と巡るバックヤードツアー」須磨海浜水族園 園長パワーで裏の裏まで行くらしい

ライター:ビッグブリッジ

スマスイの夏休み特別企画として、園長自らスマスイの裏側を案内・解説するバックヤードツアーを開催します。

園長と巡るバックヤードツアー

神戸市立須磨海浜水族園


神戸市須磨区若宮町1-3-5

一般スクールとして飼育員だけのスペースであるバックヤードを案内するツアーは行われていますが、今回はまさに特別。

通常のバックヤードツアーでは案内しない裏の裏、参加者の興味に合わせた柔軟なルート設定や解説を楽しめるという内容です。どんなツアーになるのかは、その日の参加者と園長にしか分かりません。柔軟だからこそ深く楽しめる特別ツアー。

園長パワーだからできる柔軟なツアーってことでしょう!その日の参加者の興味関心リクエストから、園長が独断と偏見でコースを決定するそうです。

開催日時
夏休み中の日曜日 各日15:30~ 約40分間
(2018年7月22日、29日、8月5日、12日、19日、26日)

対象
小学生以上、階段の上り下りができる方(車いすや杖での参加はできません)
※小学生は保護者の同伴が必要。同伴者も有料。

参加費
700円 当日チケット販売ブースにてお求めください(入園料は別途必要)

定員
10名

集合場所
本館1階 エントランスホール 出発時間の5分前集合

◆関連リンク
神戸市立須磨海浜水族園 – 公式サイト

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長