メリケンパークで行われる新春恒例「神戸市消防出初式」が2021年はオンラインに。消防隊員や市民による「瑠璃色の地球」のコーラスも

ライター:アキヤ

新春恒例となっている「神戸市消防出初式」が、2021年はオンラインで開催されます。リアルタイムではなく各種媒体に動画を公開する形です。

神戸市消防リモート出初式

2021年1月4日(月)0:00~
オンライン


神戸市中央区波止場町2-2

過去の出初式映像に加えて、消防隊員や防災に携わる市民による「瑠璃色の地球」のコーラスも配信。

コロナ禍で不安を抱える市民や日常生活を支える人々(エッセンシャルワーカー)に「勇気と希望」のメッセージを伝えるのが狙いなんだそう。

【リモート出初式の内容】
・市長メッセージ
・過去の出初式映像(和太鼓演奏映像や訓練等の映像)
・消防音楽隊の伴奏による「瑠璃色の地球chorus」(※)
・出初式
※「瑠璃色の地球chorus」は神戸市在住の作詞家松本隆氏が有志と共に立ち上げた”みんなで『瑠璃色の地球』を歌った動画を投稿し歌いつないでいく”プロジェクト

公開日時
2021年1月4日(月)0:00

公開先
神戸市消防局ホームページYouTube、神戸市内の各デジタルサイネージ(三宮センター街BOSSビジョン等)など

予告編動画
本編の公開に先立ち、予告編動画を公開しています↓↓↓

リモートというか動画公開になってしまった2021年度の「出初式」。次はリアルで開催されることを願っています。

◆関連リンク
神戸市消防局 – 公式サイト

アキヤ
ライター:アキヤ
オードリーとJAZZ喫茶が好きな神戸人です。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。