イオンが神戸市内全店舗で「フードドライブ」を6/11に開始。家庭で余った食品を必要とする人へ

ライター:カズマ

食品ロス削減の取り組みの一環として、神戸市内のイオン全店舗(全7店舗)でを対象に、家庭で余っている食品を地域のイベントや学校・職場などに持ち寄り、それを必要としている福祉団体・施設等に寄付する活動「フードドライブ」が始まります。

家庭の台所ごみの約2割を占める「食品ロス」(手つかず食品・食べ残し)の削減に向け、神戸市とイオンがコラボして行なう取り組みです。家庭からお持ちいただいた食品は、認定特定非営利活動法人フードバンク関西を通じて、食支援を必要としている人へ届けます。

家庭の在庫食品の賞味期限を確認いし、消費する予定が無い食品があったら役立ててもらってはどうでしょうか?

実施店舗
・イオンスタイル umie(中央区東川崎町1-7-5)
・イオンスタイル神戸南(兵庫区中之島2-1-1)
・イオン神戸北店(北区上津台8-1-1)
・イオンつくしが丘店(北区筑紫が丘 3-2-10)
・イオン藤原台店(北区藤原台中町1-2-2)
・イオン垂水店(垂水区天ノ下町1-1)
・イオンジェームス山店(垂水区青山台7-7-1)

実施日時
毎月第2月曜~翌日曜までの7日間(全店舗共通)、各店営業時間内

開始日
2018年6月11日(月)※神戸南店のみ10日(日)から

回収品目
1~5を全てみたすもの 例:缶詰・レトルト食品・インスタント食品・乾麺・米等
1. 未開封のもの
2. 賞味期限まで1ヶ月以上あるもの
3. 常温保存のもの(冷蔵・冷凍食品以外)
4. 製造者または販売者が表示されているもの 
5. 成分またはアレルギー表示のあるもの

回収方法
実施店舗に設置した専用の回収ボックスに、持ち寄った食品を入れていただく。

◆関連リンク
フードバンク関西 – 公式サイト

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。