神戸唯一の茶畑「静香園」とコラボした『アフタヌーンティー』 5/1-6/17 ザ・ガーデン・プレイス蘇州園

ライター:カズマ

東灘区にある結婚式場・レストランの「ザ・ガーデン・プレイス蘇州園」で、神戸唯一の茶畑「静香園」とコラボした『アフタヌーンティー』が期間限定で開催されます。

「静香園」とのコラボ アフタヌーンティー

2019年5月1日(水)~6月17日(月)13:00~17:00
ザ・ガーデン・プレイス蘇州園


神戸市東灘区住吉山手4-7-28

粉茶パウンドケーキ・煎茶ラングドシャ、甘夏と粉茶のジュレなどお茶を使用したデザートをはじめ、兵庫県産マンゴー「天華の雫」を使用した、タルトやレアチーズケーキ、神戸ポークロースハムのサンドウィッチ、丹波鶏むね肉のヴァポーレなどが並び、“幻のアジアンティー”とも呼ばれるマレーシアの紅茶「BOH TEA」と一緒に味わうことができるそうです。

料金
3,000円

粉茶パフェ 11:00~22:00(L.O 21:00)/1,300円

静香園とのコラボレーション第2弾として、この時期にしか採取できない粉茶の魅力を最大限に引き出したいとパティシエが考案した「粉茶パフェ」も登場。

うま味の多い濃い味が特徴の粉茶と、完熟ならではの美味しさと芳醇な香りにさわやかな甘さ、とろける柔らかな果肉の食感が特徴の、兵庫県産マンゴー「天華の雫」を合わせた、清涼感、また初夏の訪れを感じさせる一品とのこと。

ティラミス 百黙 静香園 煎茶 18:00~22:00(L.O 21:00)/800円

ディナータイムには、煎茶と日本酒を使用したティラミスも。

「静香園」の煎茶「静香かりがね」に、350余年の歴史を持ち、上質の酒米、山田錦と宮水から生み出された「菊正宗」の日本酒「百黙」を合わせました。煎茶を淹れる水には、双方の生産過程で使われている神戸布引の水を使用しているそうです。

◆関連リンク
THE GARDEN PLACE 蘇州園 – 公式サイト

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。