神鉄 西鈴蘭台駅からすぐ、ボティーメンテナンスの整体院『樹 -ITSUKI-』普段の動きが楽になる「体の遊び」を生み出す

ライター:カズマ

神戸でオープンしたお店や会社など紹介する連載シリーズ。神戸市が実施する無料の開業支援サービス「神戸開業支援コンシェルジュ」を活用し、現在活躍中のお店をピックアップしていきます。

今回は、北区の神戸電鉄 西鈴蘭台駅から徒歩3分の距離にある整体院『樹 -ITSUKI-』をご紹介。


神戸市北区南五葉1-2-36

場所は、神戸電鉄 西鈴蘭台駅から徒歩3分の場所にある住宅街のマンションの1階。駅前南側の通りから、一本入った通りです。東側大通りにあるauショップの裏側です。

東を向くとこんな感じ。そこを左に曲がると駅のほうです。突き当たりの建物の向こう側がauショップ。

西を向くとこんな感じ。突き当りには駅前にある公園があります。次のT字路で右に曲がると駅のほうで、神鉄食彩館の角あたりにでます。

左に曲がると、「コープこうべコープ西鈴蘭台」や「鈴蘭公園」があります。

整体院「樹 -ITSUKI-」の特徴

電気などでの施術は行わず、保険適用外の自費診療・施術のみを行う整体院です。イメージとしては、マンツーマンのトレーニングジムのイメージが近いです。

「問診→検査→施術→説明」をワンサイクルとして1~2時間。かなり丁寧なサービスで、初診で長い人だと3時間くらいになる場合もあるようです。

というのも、問診や術後の説明などが簡素化され、対症療法の施術が行われるケースも多い中、そういった施術と差別化を行い、一人ひとりに合った最適な施術を行っていく。

施術時間はもちろんのこと、前後の問診・検査・説明などもしっかり行っているため、結果的に時間が長くなるとのこと。リハビリだけではなくて、普段の体の動きの改善、日常の動作提案なども行っています。

オススメのサービス

料金は、1回9,000円(税別)で、初回のみ施術料金が半額。「〇〇コース」みたいな設定はしておらず、問診を経てそれぞれに合った施術をします。

運動がしたい場合はトレーニングジムがあったりしますが、日常動作を改善したい場合は、パートナーとして誰に相談すれば良いのかに悩む人も多いはず。

軽い症状じゃない慢性的な原因を抱えている場合は、定期的な施術や普段の動作改善を行わないと解決にならない。そんな症状を解決する施術を行いつつ、栄養指導や自主トレの提案なんかもするそう。

施術として多いのが筋肉を包み込む「筋膜」を解きほぐす『筋膜リリース』で、例えば、警報機の音が出ている場所に対処するのではなく、原因となる場所を探って施術をするイメージです。慢性の腰痛などを改善していきます。

ちなみに、スマホで指を使いすぎて腰が痛くなるということもあるそうです。

神戸でお店をオープンしたキッカケ

柔道整復師で院長の「内田 博樹」さん。北区が地元ということで、馴染みのある地元で整体院を開業しました。

高齢化が進むエリアで、日常的にボディーメンテンナンスを求めている人も多かったりしますので、定期的に通えるような場所として住宅街の中を選んでいます。

実際に開業するにあたり、開業事務的なレクチャーを受けるために、ネットで調べて、神戸市が実施する無料の開業支援サービス「神⼾開業⽀援コンシェルジュ」を利用しました。

何をして良いかわからない状態が解決したのと、開業にあたって全く知らなかった事を教えてもらったとのことで、経営ノウハウを学ぶ良い機会になったとか。

今後の目標

一人ひとりの患者さんに向き合い、より多くの地域の人に利用してもらうことが目標だそう。

対症療法だけだとなかなか改善しなかったり、ちょっとした痛みなどが長く続き、病院に通ってもなかなか改善しない場合があります。

日常生活でちょっとした痛みなどがある場合も含めて、かかりつけのトレーナーとして、普段の生活習慣や体の動かし方を定期的にメンテナンスしていく。

百年時代の人生を活き活き生きたい、仕事も趣味の旅行、ゴルフ、マラソン、庭の手入れetcいつまでも現役で楽しみたい人。病気やケガではない、激しい運動したからでもない、日常的な体の違和感を解決してみてはいかがでしょうか。

ちょっと腰痛い?ずっとパソコン作業で肩が?スマホ触りすぎ?

店舗名整体院 樹 -ITSUKI-
ジャンル整体院
住所神戸市北区南五葉1-2-36 ハイツウィンザーガーデン105
電話番号080-4489-5515
営業時間9:30~20:30(予約優先)
定休日日曜日
リンク公式サイト / Facebook
駐車場なし

紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです。

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。