北野坂のちょっと西に『まるまさ家』っていう、姫路発の焼き鳥屋さんができてる。ボリューミーな焼き鳥や「いくらのせ」かっぱ巻きなど。神戸初出店

ライター:ふうか

北野坂をちょっと西に入った、生田新道と山手幹線のあいだぐらいのところに、『まるまさ家』っていう姫路発の焼き鳥屋さんができてました。


神戸市中央区中山手通1-7-16

東を向くと、すぐ目の前の筋が「北野坂」です。北野坂にでて海側に曲がると、各線 三宮駅の方に出ます。

西を向くとこんな感じ。まっすぐ突き当りまで進むと、「東門街」に出ます。

『まるまさ家』は、姫路を中心に居酒屋などを展開している「まるまさグループ」の系列店。

東京にも進出しているお店で、今回は神戸に初出店となるそうです。


画像:公式Instagramより

焼師が備長炭で仕上げる「焼き鳥」や、いくらが乗った「かっぱ巻き」などが人気。

ボリューム感たっぷりのメニューがリーズナブルに楽しめるみたいなので、飲食店の多い「北野坂エリア」のなかでも気軽に利用できそうですね。

【店舗名】まるまさ家 北野坂
【ジャンル】居酒屋、焼き鳥、串焼き
【住所】神戸市中央区中山手通1-7-16
【電話番号】078-515-6358
【営業時間】
【定休日】
【リンク】公式サイト / Instagram / 食べログ
【駐車場】なし
※紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです。

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。