スマスイで『リクガメの餌やり体験』が開催されるみたい。企画展「おたまじゃくしからカエル展」も

ライター:ゆう

スマスイで、本館3階で飼育展示している「ケヅメリクガメ」の飼育場に入って、餌やり体験ができる企画が開催されます。

リクガメの餌やり体験

2022年6月4日(土)~7月22日(金)
神戸市立須磨海浜水族園


神戸市須磨区若宮町1-3-5

期間は6月4日(土)から7月22日(金)まで。本体験は水族園の公式サイトからの予約制になっています。

餌としてあげるのは「野菜」です。普段感じることのできないリクガメの息遣いや餌を食べる音、ノッシノッシと歩く力強さなどが体験できます。

期間の前半(6月4日から7月3日まで)では、企画展「おたまじゃくしからカエル展」も開催。神戸の田んぼでよく見られる種類のおたまじゃくしとカエルが生体展示されます。

期間
2022年6月4日(土)~7月22日(金)
※企画展「おたまじゃくしからカエル展」は2022年6月4日(土)~7月3日(日)

場所
神戸市立須磨海浜水族園 本館3階 水辺のふれあい遊園 リクガメ舎

開催時間(各回約15分)
【平日】11:00~11:15/11:15~11:30
【土・日・祝日】11:00~11:15/11:15~11:30/11:30~11:45/11:45~12:00

定員
各回3組9人 (1組3人まで)

対象
3歳以上(未就学児、小学校低学年は保護者同伴)

料金
1組200円(税込)
※別途入園料が必要です
※当日は本館1階インフォメーションで受付を済ませください。受付後整理券が渡されます。予約時間に整理券を持って本館3階の水辺のふれあい遊園へ

予約方法
公式サイトから
※先着順
※1組1回のみ申込可能。1組3人まで
※event_sumasui@granvista.co.jpからのメールを受け取れるように設定してください

注意事項
・安全確保のため、ヒールの高い靴やサンダルを着用、車イス、ベビーカーのお客様は参加できません。
・新型コロナウイルス感染拡大の状況や生きものの状態により、変更や中止となる場合がございます。
・当園が定める新型コロナウイルス感染防止対応にご協力をお願いいたします。

購入日から営業終了の2023年5月31日(水)まで何度でも水族園を利用できる、期間限定フリーパスポート『スマスイ・スマイルパス』が販売されているので、よく行く人はぜひ。

スマスイが期間限定フリーパスポート『スマスイ・スマイルパス』を販売するみたい

2022.04.23

須磨海岸では『神戸須磨シーワールド(仮称)』の工事が進んでいます。工事の様子を見に行った記事もあるので、参考にどうぞ。

新しい水族館『神戸須磨シーワールド(仮称)』の工事の様子を見てきた。工事エリアが拡大してクレーンも多数

2022.04.08

◆関連リンク
須磨海浜水族園 – 公式サイト

 
ゆう
ライター:ゆう
推しプリンを探しています。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。