北区淡河で「里山暮らし」を体験できる『お試し住居』がスタートするみたい。昭和レトロな建物にシェアオフィスも

ライター:ゆう

北区淡河で、実際に「里山暮らし」を体験できる『お試し住居』プロジェクトが始まります。より里山を体験できるようなプログラムも。


神戸市北区淡河町野瀬492

淡河町の「好徳小学校」横にある『ヌフ松森医院』がお試し住居です。「昭和レトロ」な味わいを残しながら、リノベーションされました。

三宮からだと、車で「新神戸トンネル→阪神高速」を使えば片道30~40分で到着できる場所です。

「お試し住居」の他、珈琲スタンド・レンタルスペース・シェアオフィスが併設されています。10月中旬から「パン食堂」がオープンする予定だそうです。

用意されているのは2部屋。2~3人用の洋室11畳ある「101号(上写真)」と、洋室8畳の2人まで使える「201号」です。

10月1日(金)から利用でき、2泊3日~30日の期間で「里山暮らし」を体験できます。

より身近に里山を体験できるプログラムも用意されていて、「農業体験」「サイクリング」「里山料理教室」「古民家体験」「地域住民とのお茶会」などへの参加が可能です。



部屋詳細
101号(洋室11畳、2~3人まで)/201号(洋室8畳、2人まで)
※冷蔵庫有、・自炊可能(201は共用キッチン)・夕食のケータリング応相談・駐車場有
※タオルや、歯ブラシなど必要なものは各自でご準備ください。詳細は、下記までお問い合わせください。

対象者
下記のいずれかに該当する人。
・市内農村地域への移住を希望する個人、家族
・市内農村地域での暮らしやビジネスに関心が高い個人、家族
※利用後は、アンケートにご回答ください。

利用可能期間
2泊3日~30日
※チェックイン13:00~15:00/チェックアウト10:00~12:00

利用料
2泊3日 5,000円、4日目以降 1,000円/日(ともに実費相当の金額)
※2人目は半額・小学生以下は無料

申込・問い合わせ
申込用紙はこちら
TEL:080-6619-6527/メール:neuf.cassette@gmail.com(平日10:00~17:00)
※施設にはご利用条件などもありますので、電話で気軽にお問い合わせ下さい
※予約は3か月先まで可能

ローカルな暮らしや移住に興味のある人は、北区では「淡河本陣」、西区では「ワイン城」で定期的な相談会が開催されているみたいなので、そちらもぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
ヌフ松森医院 – 公式サイト
神戸・里山暮らしのすすめ – 公式サイト

 
ゆう
ライター:ゆう
推しプリンを探しています。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。