深海調査研究船「かいれい」が10年ぶりに神戸港に寄港・一般公開 5/27 神戸港中突堤

ライター:カズマ

海底の地形調査などを行う深海調査研究船「かいれい」が神戸港に寄港し、一般公開を行います。10年ぶりだそうです。

深海調査研究船「かいれい」一般公開

2018年5月27日(日)10:00~16:00(16:00最終乗船締切)
神戸港中突堤


神戸市中央区波止場町5-6

「かいれい」は、最大潜航深度7000mまで潜航調査することができる無人探査機「かいこうMk-Ⅳ」の支援母船として、海底下深部の構造調査をはじめとした深海・海溝域の海底調査を行う深海調査研究船です。

一般公開は事前申し込みの当日受付で、小学生以下は保護者の同伴が必要とのこと。

また、ポーアイにある「神戸市立ポートアイランドスポーツセンター」では、「水中ロボット競技会(AUV部門/フリースタイル部門)」が開催されます。

◆関連リンク
Techno-Ocean | テクノオーシャンネットワーク – 公式サイト
神戸市立ポートアイランドスポーツセンター – 公式サイト

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長