神戸メリケンパークオリエンタルホテルで開催されたディスコパーティーに行ってきた。70年代の定番HITナンバーから最新DISCOトレンドナンバーまで

ライター:ビッグブリッジ

「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」の最上階にあるバー『View Bar』で行われたラグジュアリーなディスコイベントに行ってきました。

8月のイベントはこちら↓↓

海に囲まれたホテルで大規模ディスコパーティー「オーシャン・ディスコティーク」8/17 神戸メリケンパークオリエンタルホテル

2018.06.20


神戸市中央区波止場町5-6

今回のイベントは、8月17日(金)に開催される大規模なディスコイベントのプレイベントとして開催されました。

今回開催されたのは、最上階にあるバーということで、まずは、外回りから見ていきます。

こちらは、人気のテラス席。ボックス席になっていますので、「今日こそは!」って時にぜひ使いたい場所。神戸の夜景を見ながら特別な夜を過ごせるんじゃないでしょうか。ここでプロポーズとか最高だと思いますね。

夜景の特徴としては、「THE KOBE」の夜景を楽しめるところ。「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」が中突堤の先っちょにあるので、海からの「THE KOBE」がすべて見渡せます。

ここでプロポーズを失敗するとかなったらもう場所の問題じゃなくて「早とちり」でしょうね(笑)そんな時は、ライトアップされた神戸ポートタワーを見つめて癒やされましょう。ね?キレイでしょ?

夜にライトアップされている「メリケンパーク」。グリーンに光る「神戸海洋博物館」を始めとして、「スタバ」「BE KOBE」。あと写真では分かりにくいですが、奥のほうで「噴水広場」もキレイにライトアップされています。

中の様子。この状況を初めて見たのですが、完全にディスコです。途中でチークタイムなんかもありました。

昔のディスコを思い出して来ている人もいますし、初めて来た人もいると思います。とにかく老若男女、年齢層が幅広いことに驚きました。一周回って最近またディスコ系のイベントが流行りつつありますので、ディスコ初心者でも楽しめると思います。

写真は盛り上がっている中心を捉えていますが、楽しみ方は様々です。周辺にはソファー席などがたくさん用意されていましたので、みんなが踊るわけではなくて、踊らなくても空間を楽しんでいる人もたくさんいました。

ビートを刻むのが「DJ SALLY(サリー)」さん。「アーバン・ラグジュアリー」をテーマに大人が楽しめる空間と音楽プロデュースを行っているそう。8月17日(金)のイベントでも、「DJ SALLY(サリー)」さんがDJを担当します。

DJによる音楽だけではなく、歌で盛り上げるアーティストも登場。歌だけではない、場を盛り上げるライブパフォーマンスは圧巻ですね。こっから盛り上がってくると、みんなステージに乗って踊っちゃうっていう感じで、盛り上がりがすごかったです。

8月17日(金)に開催されるイベントでは、「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」の1,000人規模の大宴会場がディスコ会場になります。これもまた楽しみです。「Kiss FM KOBE」「DJ SALLY」プロデュースで「ターザン山下」さんもゲストDJとして登場します。

海に囲まれたホテルで大規模ディスコパーティー「オーシャン・ディスコティーク」8/17 神戸メリケンパークオリエンタルホテル

2018.06.20

◆関連リンク
神戸メリケンパークオリエンタルホテル – 公式サイト

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長