少女と涙をテーマとした展示『波の穂』10/3-15 SANSEIDO GALLERY クリエイティブな女性デュオによる展覧会

ライター:ビッグブリッジ

イラストレーター・一色真由美とフォトグラファー・小山奈那子の2人からなるクリエイティブデュオ’kasane’による関西初となる展覧会が開催されます。

kasane 二人展「波の穂」

2018年10月3日(水)〜10月15日(月)12:00〜18:00(最終日16:00まで)水曜休廊
SANSEIDO GALLERY


神戸市中央区三宮町3-1-16

2017年夏に行った、少女と涙をテーマとした展示『波の穂』の第二弾となるそうです。

こういう感じで、人物写真などに色を加えて表情を生み出しています。

『少女と涙』をテーマに、東京で昨年、はじめて発表されたお2人によるパスワークによって生まれる、センチメンタルで朽ちていくような儚いノスタルジックな雰囲気がとても魅力的な作品です。

イラストレーターの一色さん。水彩絵の具、鉛筆、日本画材にてイラストレーションやグラフィックデザインの制作を行っています。今回の展覧会と同じテーマでつくられたZINE「波の穂」も販売するとのこと。

◆関連リンク
Creative Duo”KASANE”「波の穂」Exhibition – 公式サイト
kasane – 公式サイト

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長