空港場内バスツアーも開催される『神戸空港 開港14周年記念イベント』2/16 就航地物産・観光PRブースや就航エアラインブースなど

ライター:れいな

神戸の空の玄関口「神戸空港」ができたのは、2006年2月16日。 今年は14周年を記念したイベントが開催されます。

神戸空港 開港14周年記念イベント

2020年2月16日(日)10:00~16:00
神戸空港ターミナルビル、団体待合室


神戸市中央区神戸空港1

昨年就航した高知などを含む「就航地物産・観光PRブース」。普段入れない場所から空港を見学できる「空港内バスツアー」など、内容が盛りだくさん。

フジドリームエアラインズも就航し、航路が増えるたびに、利用しない人でもなぜか嬉しくなる神戸空港の話題。

空港場内バスツアーは家族で楽しめるプログラムだと思います。限定で子ども遊び広場もできるので、小さい子どもがいてもわりと楽しめるかも。

◆関連リンク
神戸空港 – 公式サイト

れいな
ライター:れいな
「東遊園地」には観覧車があると思った人。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。