淡路島に、ウクライナからのバレエダンサーを支援する『パソナ ワールドバレエ テントシアター』ができるみたい。4日間の平和記念公演も

ライター:ふうか

淡路島に8月24日(水)、ウクライナから避難するバレエダンサーを支援するための劇場『Pasona world ballet tent theater(パソナ ワールドバレエ テントシアター)』がオープンするみたいです。

また、ウクライナ独立記念日でもある同日から4日間、ウクライナのバレエダンサー達による平和祈念公演『Souls for Peace』が開催されます。

平和祈念公演『Souls for Peace』

2022年8月24日(水)~27日(土)
Pasona world ballet tent theater バレエ劇場


兵庫県淡路市野島大川71-4

パソナグループが行っている「パソナグループ ウクライナ支援プロジェクト」では、淡路島への避難を希望するバレエダンサーを受け入れ、日本への避難・バレエ活動の継続を支援しています。

今回開設される『Pasona world ballet tent theater』は、同プロジェクトにより来日したバレエダンサー達の活躍の場所として作られたもの。

建物の外装には、障害者雇用を担う特例子会社「パソナハートフル」のアーティストが描いた絵を採用されています。

来日したバレエダンサー達の公演のほか、世界的に著名なバレエダンサーや講師のバレエスクールも開校され、淡路島を拠点に日本国内での「バレエ人材の育成機関」としての役割も担う予定なんだそうです。

『Pasona world ballet tent theater』概要
【開設日】2022年8月24日(水)
【場所】兵庫県淡路市野島大川71-4 ※「青海波」に隣接
【用途】バレエ観覧場、各種式典会場、文化創造活動、多目的ホールなど
【構造】鉄骨造(テント様式)
【床面積】600.00 ㎡

劇場の開設記念として、ウクライナから来日したバレエダンサーや指導者、オーディションを通過した国内ダンサー達による平和祈念公演『Souls for Peace』が開催されます。

同公演では、8月24日「ウクライナ独立記念日」に合わせて、世界平和への祈りを込めた生演奏や歌・バレエパフォーマンスなどが披露されるそうです。

平和祈念公演『Souls for Peace』概要

日程
2022年8月24日(水)~27日(土)

時間
24日14:00~/25日18:00~/26日18:00~/27日14:00~

場所
バレエ劇場

料金
2,500円/人
※売り上げの一部をウクライナ人道支援として寄付
※当日劇場にて募金活動も実施いたします

問い合わせ
青海波「波乗亭」TEL:0799-70-9020

バレエをメインとした劇場というのはちょっと珍しいかもしれません。

ぜひ、プロのバレエ公演を楽しんでみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
Awaji World Ballet | パソナグループ ウクライナ支援プロジェクト – 公式サイト

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。