あわじ花さじきで約50万本の「コスモス」が見頃に。無料で楽しめる「花摘み体験」も

ライター:ユカコ

淡路島の北側にある公園「あわじ花さじき」で、コスモスが見頃を迎えています。無料で楽しめるコスモスの「花摘み体験」も実施予定です。


淡路市楠本2805-7

珍しい品種もあわせて栽培されていて、色合い豊かな開花の様子を見ることができるそう。

園内の花畑「共生の花園」と「天空の花園」に続き、「ふれあいの花園」でもコスモスが見頃となっていて、順に約50万本のコスモスを眺めることができます。

コスモスの「花摘み体験」も無料で行われ、摘み取ったお花は、持ち帰りOKとなっています。

コスモスの花摘み体験
【日時】10月29日(木)13:00~15:00【先着100名】※1人1束(5本) 
【場所】あわじ花さじき「共生の花園」

例年、園内のコスモスは10月上旬~11月上旬に見頃を迎え、今年は少し遅れての開花となったみたいです。

芝生に寝転がったり、写真を撮ったり。開花を楽しみながら、秋の訪れを感じてみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
あわじ花さじき – 公式サイト

ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。