まやビューライン『春節期間特別運行』2/16-22 日本新三大夜景を楽しむ

ライター:カズマ

摩耶山の山上と山麓を結ぶ「まやビューライン」。通常、金土日祝しか行われていない夜間運行が特別イベントにて平日も行われます。

春節期間特別運行

2018年2月16日~22日
始発10:00~/星の駅下り最終19:50
まやビューライン

2月20日(火)は定休日です。

中国の旧正月に合わせて行われる夜間運行です。

摩耶山の展望台「掬星台」は、「手で星を掬(すく)う」を由来とし、「1000万ドルの夜景」と称される神戸有数の人気夜景スポット。標高約700mから神戸市内を眼下に、湾曲する海岸線と市街や埠頭の明かりが融合する大パノラマは圧巻の一言です。

詳しいダイヤはこちら
営業時間・料金 – 六甲・まや空中散歩

記念品プレゼント!
期間中に摩耶ケーブル駅窓口で切符を購入した人に記念品をプレゼント。先着各日30名18:00より配布

料金
全線往復 大人(12歳以上)1,540円/小人(6歳以上~12歳未満)770円

空気が澄んだ冬のこの時期に、日本新三大夜景に認定された神戸市・摩耶山からの夜景をお楽しみください!

◆関連リンク
まやビューライン – 六甲・まや空中散歩

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。